地球の歩き方

閉じる

エミレーツ航空 (EK・UAE)

エミレーツ航空(EK)

中東の国際ビジネス都市、かつ世界に名だたる観光リゾート地であるドバイ。そのドバイと日本を、エミレーツ航空が日本航空とのコードシェアにより2002年10月から直行便で結んでいる。
エミレーツ航空は、「エアライン・オブ・ザ・イヤー」をはじめ、世界的に権威ある賞をこれまでに500以上受賞している。また、保有機の平均使用年数は5年と、機材の新しさでも定評がある。現在77カ国137都市に就航、ドバイを中心に世界へ急速に拡大中のエアラインだ。
2010年3月28日より成田へ、2013年6月4日より羽田への直行便のデイリー運航を開始し、日本からは関空便と合わせ、3空港からそれぞれ1日1便、ドバイへ運航している。

航空会社名
エミレーツ航空
ベース空港
ドバイ
日本発着路線
関空発/ドバイ(B777-300ER)
成田発/ドバイ(B777-300ER)
羽田発/ドバイ(B777-200LR)
航空会社2レターコード
EK
航空会社3レターコード
UAE
オンラインチェックイン
リコンファーム
不要
機内クラス構成
ファーストクラス(F) ビジネスクラス(J) エコノミークラス(Y)

※上記リコンファームに関して
サウジアラビア線のみリコンファームが必要となり、他の路線では不要となっている。
アラブ首長国連邦の航空会社一覧
エアラインプロフィールTOP
地球の歩き方トップへ戻る

このページをシェアする

facebook twitter メール もっと見る
▲このページの先頭へ戻る